コツを知ってポイントざくざく!ポイントサイト攻略バイブル

コツコツと確実に稼ぐ!ポイントサイト完全攻略サイト

コツを知ってポイントざくざく!ポイントサイト攻略バイブル

第2位ポイントインカム稼げる度★★★★☆

換金率:10ポイント=1円
換金手数料:50~160円
換金スピード:3営業日

もっと詳しく

第1位ちょびリッチ稼げる度★★★★★

換金率:2ポイント=1円
換金手数料:無料
換金スピード:3営業日

もっと詳しく

第3位ECナビ稼げる度★★★☆☆

換金率:10ポイント=1円
換金手数料:50~200円
換金スピード:7営業日

もっと詳しく

PeX

こちらでは、PeXの特徴と口コミ評判をまとめています。異質のポイントサイトのの攻略法とは。

実質はポイント交換所?他サイトのポイントをまとめるサイト

PeXは、知名度の高い「ECナビ」や「リサーチパネル」と同じ、株式会社VOYAGE GROUPが運営しているポイントサイト。提携ポイントの種類が多いのが特徴です。

現金への交換は、全国のすべての銀行に対応。振込み手数料も安いため、他サイトのポイントをまとめるサイトとして利用している人が多いようです。ちなみに楽天銀行への振込みはリアルタイムで反映します。

PeXは、ポイントサイトというよりも、「ポイント交換所」という位置付けで有名です。他サイトの現金交換レートなどと比較して上手に利用すれば、より早く有利に現金化することができるでしょう。

他サイトからポイントを移行する場合には、「ポイント山分けキャンペーン」の期間を狙いましょう。この期間中にポイントを移行しておくと、のちにポイントが加算されます。この加算があれば、換金手数料も実質的には無料のようなものです。

一応ポイントサイトとしてのコンテンツはあります…

PeXを純粋なポイントサイトとして活用している人は、あまり多くないと聞きます。というのも、PeXの醍醐味は、すでに紹介した通り、他サイトのポイント交換所としての役割にあるからです。

とはいえ、ポイントサイトとしてのコンテンツも意外に充実していますので、ここではその一部を紹介します。

検索で稼ぐ

PeXの検索バーから検索をかけることによって1P稼げます。1日でマックス5Pまで。不正防止のため、1回検索をかけると5分間ポイントが付与されません。

広告閲覧で稼ぐ

掲載されている広告を閲覧すれば、1日1P稼ぐことができます。クリックだけですので、毎日欠かさずやりましょう。

CMを閲覧して稼ぐ

CMを一つ閲覧して8P~16Pほど稼ぐことができます。CMくじで当選すると1Pもらえます。

他サイトで効率よく稼いでPeXにポイント移動

紹介したように、PeX自体でポイントを稼いでいくことは、もちろんできます。

しかし、それをやっている人が多くはないのは、他サイトに比べてポイント付与率が高くないから。大半のPeX利用者は、ポイント付与率の高い他のサイトで稼いで、そのポイントをPeXへ移動するという使い方をしています。非常に多くのポイントサイトと提携しているので、確認してみてください。

ちなみに、合算可能なポイントサイトの一部は以下のとおり。

マクロミル、ECナビ、ちょびリッチ、予想ネット、Warau.JP、Chance It!、リサーチパネル、GetMoney!、ライフマイル、マイポイント、キューモニター、PONEY、HESO-CLICK、ポイントモンキー、NEO★ちり…

他にも多くのポイントサイトと合算可能です。

PeXのシミュレーション

ポイント交換所、ポイント蓄積所として利用価値の高いPeXですが、試しにPeX内のコンテンツを純粋に利用した場合、どれだけ稼げるのでしょうか?

「ネットチラシ閲覧」「CM閲覧」で、1日にどれだけ稼げるかをシミュレーションしてみましょう。

  • ネットチラシ閲覧…10P
  • CM閲覧…40P

=1日:平均5円

他にもアンケート回答など様々な分野があるのですが、換金率が10P=1円と低いために、ポイント蓄積も遅々たるものになりそう。もちろん、根性を出して一日中コンテンツを利用していれば、この数倍は稼げるでしょう。ただ、同じ根性を他のサイトで発揮すれば、より効率よく稼げるというのが事実です。

「PeX」って稼げる?利用者の口コミ評判

○稼ぐためにこちらのサイトを利用することはありません。もっぱら、他サイトでのアンケートポイントなどをPeXに移行してためておくといった利用方法です。PeXポイントに移行しておくと、何かと便利です。とくにアマゾンギフト券への交換は、他サイトよりもレートが良いのでお得です。他サイトをメインに使っている人でも、とりあえずPeXに登録しておいて損はありません。

○PeX自体で稼ぐのは難しいかも知れませんが、ゲットマネーやハピタス、マクロミルなど、他の有名なポイントサイトと提携しているので、たまったポイントを集めるという意味ではとても使い勝手の良いサイトです。1ヵ所に集めておけば、何かに交換するときの手数料が安く済むわけですが、私の知る限り、PeXが一番多くのポイントサイトと提携しているので、気に入って使っています。

○データ入力、文章作成などでコツコツとポイントを貯めている一方、他サイトのポイントをプールする場所としても利用しています。Point Exchangeも利用しているのですが、手数料はPeXのほうが安いので、こちらの利用がおすすめです。貯まったポイントは、私の場合は楽天銀行へ振り込んでもらったりAmazonギフト券に交換してもらったりしています。交換先がたくさんありますよ。

○ポイントサイトをよく活用している人は、とりあえずPexに登録しておいたほうが良いでしょう。ハピタス、ECナビ、マクロミルなど有名な大手サイトのポイントもPeXに替えることができるので。ちなみに、ポイントサイトからPeXへの交換手数料は無料なところが多いようで、交換スピードも最短で即日と早いです。PeXに集めてからまとめて換金という方法が良いと思います。

ポイントサイト「PeX」の基本データ

換金率 10ポイント=1円 換金手数料 50円
登録ボーナス 50円 入金スピード 楽天銀行のみリアルタイム
交換に必要な
ポイント
5,000ポイント お友達紹介 なし
運営会社 株式会社VOYAGE MARKETING 第三者機関
からの認定
・Pマーク
あり
※プライバシーマーク(Pマーク)取得・JIPC参加
攻略法 他のサイトと提携して、ポイントを集め、換金するサイトとして使う。
コツコツと確実に稼ぐ!ポイントサイト完全攻略サイト